脱毛するのに適しているのはいつですか?

脱毛いつ

女性の場合、生理になるとホルモンバランスが乱れてしまい、肌のバリアが低下してしまいます。

 

生理前〜生理中は特に肌荒れや肌トラブルが起きやすくなります。

 

なので、脱毛時の刺激によって肌トラブルが起こったり、脱毛効果が下がってしまう可能性があるため、生理中の脱毛はvioなどのデリケートゾーンだけでなく、

 

推奨されていないのです。

 

その代わりに、脱毛効果が期待でき肌トラブルが起きにくい「ベストな施術日」もきちんとあります。

 

生理が終わって次の排卵期まで、卵胞ホルモン「エストロゲン」の分泌量が増える期間を卵胞期と呼びます。

 

この期間はだいたい4日〜6日程度続きます。

 

卵胞期はキラキラ期ややせ期とも呼ばれており、美肌効果やダイエット効果が期待できる時期でもあります。

 

最もコンディションがよくなる時で肌の水分量も増えるので、脱毛やピーリングなどのお手入れに適しているのです。